数字で見る長谷川香料

創業

116

長谷川香料はわが国の香料産業の創世記である1903年に創業。以来100年以上にわたり香りのノウハウを蓄積してきた香料のリーディングカンパニーです。

市場シェア

国内2

長谷川香料は売上高約500億円で国内2位のシェアを誇ります。香りという面から飲料をはじめ様々な加工食品、日用品、トイレタリー製品の開発に関わっています。

営業利益率

10.2%

長谷川香料の営業利益率は例年10%前後と高い数字で推移しています。2001年東証第一部上場以来、黒字を続ける健全経営です。

海外拠点

10ヶ所

長谷川香料は、現在アメリカ、中国、東南アジアなどを中心に10ヶ所の拠点を展開しています。

海外売上高比率

34.5%

長谷川香料の海外売上高比率は、いまや30%を超え、ますますグローバルな香料会社へと発展しています。