トップページ > 製品情報 > ハセラテ® 乳風味付与素材

ハセラテ® 乳風味付与素材

ハセラテ®(HASELATTE®)は、乳製品を主原料に当社独自の酵素処理や乳酸発酵技術を利用して創り出した、食品表示※)可能な天然の呈味素材です。

乳製品に含まれる乳のおいしさや呈味に寄与する微量の「おいしい分子」(脂肪酸、アミノ酸、ペプチド等)を、酵素や乳酸菌の働きによって増強しました。原料である乳製品の風味を活かした素材で、少量添加でも自然な乳風味やおいしさを付与する効果があります。乳製品減量時の乳製品の代替素材としてもお使いいただけます。

ミルク、クリーム、バター、チーズ、ヨーグルトの各タイプをラインアップしました。

用途

  • 乳原料を含む飲料、冷菓、デザート、菓子等の各種食品におけるおいしさアップ
  • 低脂肪、脂肪ゼロ商品における乳脂肪感の付与
  • 乳製品の代替素材(コストダウンと乳風味の補強)

※)表示例:乳又は乳製品を主要原料とする食品

ハセラテ®の効果イメージ

ハセラテ®の効果イメージ
基材に不足する乳風味をおいしい分子で補強

ハセラテ®の添加効果

基材:50%牛乳
未添加品とハセラテ®添加品を比較し、牛乳の風味に近い方を選択

ハセラテ®の添加効果
乳製品の代替素材として使用可能(コストダウンと乳風味の補強)

ハセラテ®、HASELATTE®は、長谷川香料株式会社の登録商標です。

製品情報一覧へ戻る

↑PAGE TOP