トップページ > 長谷川香料の社会貢献活動NEWS

長谷川香料の社会貢献活動NEWS

長谷川香料は、「春めき財団」のプログラムに参加しています。

「春めき財団」は視覚障害者を支援する目的で設立された一般財団法人です。
「点字図書館への寄付」や「盲学校への“春めき”の寄贈」などの活動を行っています。

“春めき”は甘い香りと濃いピンク色が特徴の早咲きのさくらです。
さくらは多くの品種がありますが香りの強い品種は多くありません。
“春めき”はその中でトップクラスの強い香りを持つのが特徴です。

長谷川香料はこの“春めき”の香りをクリエーションしたことをキッカケに、財団の活動プログラムの一部に参加しています。

その1 植樹プログラムへの参加

「春めき財団」には、財団に寄付を行うことで“春めき”の普及を支援し、視覚障害者をサポートするプログラムがあり、長谷川香料はそのプログラムに参加しております。
また、長谷川香料は自社の総合研究所、深谷事業所に“春めき”の植樹を行いました。

その2 商品開発プログラムへの参加

「春めき財団」には、「“春めき”の香りをイメージした当社香料を使用して商品を開発し、その売上げの一部を、財団へ寄付する」というプログラムがあります。
当社もこのプログラムに参加。商品開発のサポートと同時に、売上げの一部を同財団へ寄付することにいたしました。

長谷川香料では、今後も財団のプログラムを通じて社会貢献活動を引き続き行ってまいります。

↑PAGE TOP

関連リンク

電通ダイバシティ・ラボに取材されました。
リンクはこちら