トップページ > 会社概要 > トップメッセージ

トップメッセージ

いつの時代も香りとともに

明治36年の創業以来、当社は香りの無限の可能性を探究し、香料の開発・製造に努めてまいりました。日本の香料産業の歴史は、そのまま当社の歴史といっても過言ではなく、100年を超える時代の変遷において、人々の暮らしとともに歩んでまいりました。

産業や文化の発展とともに市場は多様化し、次々に新しい製品が生み出されるなか、香料に対するご要望もますます高度化しています。

このような環境において、当社はつねに進化し続けるという企業姿勢を尊重し、「技術立社」の社是のもと、高品質・高付加価値製品をお届けすることに全力を注いでいます。研究部門と営業部門が連携してお客さまの課題を解決するソリューション営業を展開し、更に生産部門が長年にわたり培ってきた製造ノウハウを融合させることで、あらゆるご要望にお応えする製品づくりに取り組んでいます。

また、「香料の安全性」を重視した品質管理を最優先課題とし、万全の体制を構築しています。「環境保全」に配慮したさまざまな施策とともに、これらは、当社の総合力の一端を担う取組みとして、お客さまの信頼に繋がっています。

これからのさらなる発展を目指し、私たち長谷川香料は、日本・米国・中国・東南アジアの各拠点の連携体制を基に、世界市場に視野を広げ、日本のメーカーならではのきめ細かい対応と技術力でグローバルな事業展開を推進してまいります。

代表取締役社長
海野 隆雄
↑PAGE TOP