トップページ > 事業内容 > 安全・安心への取り組み

安全・安心への取り組み

全社的な品質保証体制

アレルゲン検査の様子
アレルゲン検査の様子

社長直轄の品質保証部を中心とした、原材料調達、開発、生産、販売を含めた総合的な品質保証体制を構築し、ISO9001認証(品質マネジメントシステム)やFSSC22000(食品安全マネジメントシステム)など、高レベルの品質管理システム認証を取得しています。また、国内外の香料関連法規と規制については、品質保証部内の専門部署において一元的に管理し、データベース化された各種の情報は関係部署で共有されています。そして、原料および製品が法規に合致していることを厳格に調査し、安全・安心な製品を提供できる品質保証体制を確立しています。
多品種生産を行う工場では、アレルギー物質も原料として取り扱います。原料の保管や装置などを介して、ほかの製品にアレルギー物質が移行しないよう厳密に管理しています。

 

品質保証体制

 

 

生産現場の安全と衛生管理

原料搬入の様子
原料搬入の様子:
ダブルシャッターと空気の流れをコントロールする陽圧管理により、搬入・搬出時の異物混入を防いでいる。

原料や製品の品質管理はもちろん、安心いただける製品を、安全に製造するためのさまざまな取組みも行っています。
職場の環境安全管理を推進するため、全社的な組織である環境安全委員会の活動を通じ、全ての社員が健康で安全に働くことができる環境を整えています。特に、製造工場では、香料化合物や大型装置を扱うため、日頃から各種訓練や安全巡視などの安全施策を実施しています。
衛生管理については、食品安全に関する前提条件プログラムに則って、施設設備の衛生管理と従事者の衛生教育に力を入れています。原料、製品の搬入・搬出口には前室やパスボックスを設置し、異物や虫の混入防止を図っています。また、衛生管理を目的としたゾーニングにより交差汚染を防止しています。作業従事者には、職場の安全衛生懇談会において、清潔な作業着の着用と身だしなみ、入室手順(手洗い、消毒、ローラー掛け)、原料・製品の衛生的な取扱いなどについて教育を行っています。

 

国際規格の認証等の取得状況

2001年 深谷工場・板倉工場 ISO14001認証取得
2002年 板倉工場の該当製品についてHALAL認証取得(インドネシアMUI)
T.HASEGAWA U.S.A.,INC.の該当製品についてHALAL認証取得
2003年 長谷川ファインフーズ株式会社板倉工場の該当製品についてHACCP認証取得
深谷工場・板倉工場・資材部・品質保証部 ISO9001認証取得
(1998年12月取得のISO9002認証からの拡大移行)
2004年 長谷川香料(上海)有限公司 ISO9001認証取得
深谷工場・板倉工場の該当製品についてHACCP認証取得
2005年 長谷川ファインフーズ株式会社板倉工場 ISO14001認証取得
2006年 長谷川ファインフーズ株式会社板倉工場 ISO9001認証取得
2007年 ISO9001認証全社拡大取得
2009年 長谷川香料(上海)有限公司 ISO22000認証取得
T.HASEGAWA (SOUTHEAST ASIA)CO.,LTD. 該当製品について
HALAL認証取得(タイCICOT)
2010年 長谷川香料(蘇州)有限公司 ISO9001認証取得
長谷川香料(蘇州)有限公司 ISO22000認証取得
2011年 深谷工場・長谷川香料(上海)有限公司・長谷川香料(蘇州)有限公司の該当製品についてHALAL認証取得(インドネシアMUI)
2012年 長谷川香料(上海)有限公司 FSSC22000認証取得
国内フレーバー関連部門 FSSC22000認証取得
長谷川香料(蘇州)有限公司 FSSC22000認証取得
総合研究所 ISO14001認証取得
T.HASEGAWA U.S.A.,INC. BRC認証取得
2014年 深谷工場・板倉工場の該当製品についてHALAL認証取得(マレーシアJAKIM)
2015年 長谷川香料(蘇州)有限公司 ISO14001認証取得
※ 現 長谷川ビジネスサービス株式会社FC事業部
↑PAGE TOP